投資

Potoinvest 資産形成期

HSBCで香港米国の株運用!ベトナムにも飛び込み30代にして半経済的自由を手にしたいブログ

投資スタートアップ(株の選び方)

f:id:Potoclub-invest:20200426123118j:plain

みなさんこんにちは。投資部会長のロキです。

「今から投資を始めたい」

「投資をしたいけど、何をしていいか迷う」

「株式に興味がある」

という方に向けて、メッセージを発信していこうと思います。

 

名づけて、投資スタートアップ企画です。

 第1弾「株式を選ぶ理由」でした。

 第2弾「株の買い方」です。

 

 

 

 

 

第3弾「株の選び方」です。

 

目次

はじめに

いい企業とは

割安な値段とは

 おわりに

 

 

 

はじめに

株を選ぶ極意は次の2つです。

・いい企業を選ぶ

・割安な値段で買う

これに尽きるのではないでしょうか。長期であろうが、短期であろうが通用する2つのポイントです。

 

しかし、このポイントが非常に難しいのです。いい企業を見つけるといっても、容易ではないですし、見つけたとしても、その時には、有名になっていて割高になっていることがしばしばです。

 

そんな株の世界で、初心者なりに通用する方法を今回紹介します。

絶対的な成功法でもないです。

画期的な方法でもないです。

真新しい物でもないです。

が、やりやすく、自信を持てる方法だと思いますよ。

 

 

 

 

①いい企業とは

いい企業の定義を次の4つに絞りました。

f:id:Potoclub-invest:20200429122411j:plain


自分が魅力を持てる

必要??って思うかもしれませんが、これは、自分の血液と同じお金をつぎ込む先を選ぶうえで重要です。よくわからない会社につぎ込めますか??近い将来訪れる不況や下落場面で、心を強く持つためには、「自分が魅力を持てる」会社を選ぶべきです。

 

営業によって利益を出している「営業利益率」

会社が儲ける方法は様々で、「投資」「不動産」「営業」・・・などがあります。しかし、会社は「営業」で稼いでなんぼです。本業である営業活動によって稼ぐからこそ、その企業らしさが試されるわけです。

 

借金が少ない「負債率」

コロナでもそうですが、何か起きたときに、「従業員に給料を払う」「賃料を払う」「設備に投資する」など会社経営を持続させなければいけません。そのときに、資本に対して、借金が多い企業は早々に廃業へと追いやられます。借金は少ないにこしたことはないのです。

 

現金を生み出せる「営業キャッシュフロー

安定的に現金を生み出せることが重要です。支払いや資金繰りなど、会社に必要なのは現金です。営業によって安定的に現金を生み出す企業こそ強いのです。

 

 

 

 

②割安な値段とは

①ができたら、あとはデータに頼って、割安な株を見つけます。見るのは、

「PER」

「コロナショック直近の高値からの下落率」

の2点です。

 

 

大切なのは、これらのデータを自分が欲しい会社だけでなく、同じ業種の会社を3社ほど調べることです。具体的に見てみましょう。

f:id:Potoclub-invest:20200429211515p:plain

黄色い網掛けがしてある「XIAOMI(小米)」という会社が、魅力を感じている会社です。詳細は こちら をご覧下さい。

表の左から見ていきます。

〇 営業利益率は全体2番で、まずまずの利益率(%)です。

〇 負債率(%)は低いほどよく、全体3番ですが、50%前後であれば、会社として上々ということなので、これもまずまずです。

〇 営業による現金(営業キャッシュフロー)は文句なしの1番。

〇 PER(倍)は全体3位で、基準と言われる15%を超えています。

〇 コロナ直近の下落率(%)は27%で、なかなかの下落です。つまり、まだ買い時ですね。

 

総合的に見て、最優先というまでも行かないですが、買っていきたい銘柄ですね。

とにかく、この企業が好きなので、その点を考慮すると優先順位は上がります。

 

 

これらの情報は、「investhing.com」「サーチャイナファイナンス」などで簡単に手に入ります。面倒ですが、簡単です!

 

 

 

 

 

 おわりに

 このように、自分の中で信頼できる数値や考え方を用いて、会社を選べば自ずと結果はついてきます。

 

とにかく、購入する会社を決めて、データを集めて、良い部分を見つける!

 

これをしていけば、これだ!!という銘柄に出会います。あとは気合で購入!

 

 

 

 

 

投資スタートアップ企画

第1弾「株式を選ぶ理由

第2弾「株の買い方」

 第3弾「株の選び方」でした。

 

 

第4弾「株のリスク」(近々公開予定)

第5弾「投資のスタンス」(近々公開予定)

 

と続きますので、ご期待下さい。

みんなで、楽しく株を選び、買ってこれからの生活に生かしていきましょう。

 

では、また。